労務コンプライアンス確立の状況をチェックいたします。どこに雇用リスクが内在するのかを知り、それに対処することを目的として御利用ください。労働問題や監督署の是正勧告に対応する事前準備です。

トップページ > 社会保険労務士とは? > 労働問題相談 > 労務チェックリスト

労務チェックリスト

雇用リスクは人事管理の様々な場面に存在いたします。
特に、労働基準監督署が監査に入った場合の監査項目を多く網羅しております。
次のシートにチェックを入れることにより貴社のどの部分にリスクがあるのか診断いたします。

宜猝楝侶呂慮直し

労働条件 診断項目 診断内容
労働条件 1. 労働時間 労働時間・記録・有給休暇
2. 賃金 残業・割増賃金・退職金
組織・人事 3. 人事考課 賃金テーブル・評価制度・昇格・昇給・目標管理
4. 就業規則 周知徹底・雇用契約・給与計算・36協定・解雇
危機管理 5. 安全衛生 健康診断・安全衛生管理体制・安全衛生教育・労災
6. 制度運用 セクハラ・社保労保・解雇

脅遡篆

  • 6項目、合計35問程度
  • 回答をYES・NOの2択とし、該当すれば『YES』、該当しなければ『NO』、質問内容で人数条件や深夜労働等まったく当てはまらない場合は『YES』
  • 加点法による判定・・・35点満点から、各項目で『NO』と解答した項目につき1点減点
  • 『NO』と回答した項目は、リスク管理する必要有=対策を講じる必要のある項目になる
  • 最低限実施していなければいけない項目がほとんどなので、評価は高めに設定
  • 総合評価は4段階
31点以上35点以下 優良
24点以上30点以下 良好
17点以上23点以下 早期に施策必要
16点以下 即時に施策必要

以上の基準で判断し、採点数や労務リスク分析図などでアドバイスいたします。

採点例、労務リスク分析図例はこちら

データが多い場合時間が掛かることがありますがご了承下さい。
種々の見方があるでしょうがあくまでも参考ですので御理解下さい。

労務チェックリスト(基本情報)

以下の項目を入力のうえ、下にある【次へ】ボタンを押してください。
*の項目は必ず入力していただきますようお願いいたします。

基本情報

こちらの項目は全て入力必須となります。

などの機種依存文字は入力しないようお願いします。

   

こちらのお問い合わせフォームから、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ

詳細

TEL:03-5215-1488FAX:03-5215-1734
受付時間  平日 10:00〜17:00
ページトップへ
Copyright© 2005 Jinzaikaihatu All Rights Reserved.